読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆ~とっとの家事パパ日記

家事が好きな二児のパパのブログです。日々の生活に役立つワザなど、育児・家事系の記事を中心に書いてます。たまに妻も書きます。

【マナー】その書き方で大丈夫?結婚式の招待状の返信の書き方のポイント5つ!

マナー
スポンサーリンク

f:id:yu-totto:20150502004510j:plain

 

会社の友人から結婚式の招待状が届き、今日返事を書きました。

結婚式をやると分かりますが、人によって招待状の返信の書き方が異なり、その人となりが表れます。その中でも「お~!素敵!」と思うものが3枚あり、その3人の友人を改めて尊敬したことを覚えています。そのはがきは今も手元にとってあり、自分が書くときの参考にしています。

ネット上に多くの手本がありますが、今日は私が知っている限りのベストな書き方をご紹介します!

0.私が知っている限りのベストな書き方!

まず私が最もよいと考えている返信の形は、以下の画像の通りです。

f:id:yu-totto:20150501232635j:plain

大事なポイントは5つ!

  1. 出席の返信は早く
  2. 宛名は「様」に修正
  3. 「喜んで」出席「させていただきます」・ご「寿」席
  4. 住所・名にする
  5. メッセージには句読点を使わない。※まちがって「。」書いてしまった・・・

以下詳細を書いていきます。

1.出席の返信はできる限り早く!欠席なら2~3日置く

これは最近テレビで知りました。相手に届くタイミングで与える印象が異なります。気をつけましょう。

・出席の場合

【早い返信】

→「楽しみすぎて返事すぐ返しちゃった(テヘペロ♪)」

【遅い返信】

→「あ~ごめん、お前とか大事な友達とか思ってなくて、全然楽しみじゃないから忘れてたわ(笑)」

・欠席の場合

【早い返信】

→「絶対いきたくない!悩んだ時間0秒ジャスト(笑)」

【少し遅い返信】

「ちょっと色々調整しようと試みたんだけどどうしてもだめで・・・残念。いきたかったな~。準備の迷惑になるといけないから早めに返信するね。本当にごめんね・・・」

2.宛名の「行」を「様」に修正する

意外と忘れがちです。気をつけましょう。「御中」とかにしないように。わしゃ会社か!ってなります。

3.ご出席・ご欠席は丸をつけるだけじゃ味気ない

【BEFORE】ご出席・ご欠席

【AFTER】 「喜んで」出席「させていただきます」・ご「寿」席  

ある既婚の女性友人の返信がこれでした。なんとも素敵です。ご欠席を二重線で消すのがメジャーですが、こういう風にすると、ご出席・ご欠席」が二つともよい意味に変わるので幸せが倍になったような気がします。う~んすごい!

4.「ご住所・ご芳名」は「住所・名」に

基本です。「芳名」と間違えがちです。芳も敬語なので消しましょう。

5.メッセージに句読点は打たない

これもこの前テレビで知ったばかりなのですが、句読点は「終わり」を意味するので、お祝いのメッセージでは避けたほうがいいということでした。他のサイトの文面を見ると確かに使っていない!これは知らない人が多いと思います。

www.mwed.jp

 

いかがでしたか?新しい発見がひとつでもあったら幸いです。

ではでは今日はこの辺で!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ゆ~とっと(^ω^)