読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆ~とっとの家事パパ日記

家事が好きな二児のパパのブログです。日々の生活に役立つワザなど、育児・家事系の記事を中心に書いてます。たまに妻も書きます。

【家事】ちょっと高いけど買ってホントによかった!衣類乾燥機(48,000円)!

スポンサーリンク


衣類乾燥機を購入

突然ですが、2日前に衣類乾燥機を購入しました。
ちょっと高い買い物ですが、これから毎日活躍してもらうつもりなので奮発しました!!

朝、洗濯物で大変な方(洗濯物が多い方、共働きの方、子育て中の方)にオススメしたいです(^^)v


今日もこんな感じで干してます


室内干しはちょっと臭う…

以前住んでいた家には、エアコンがありました。
なので、夜洗濯して、エアコンの送風をかけて乾かしていました。
今の家はなんとエアコンがない!!!
なので、部屋干しをするとなかなか乾かず、ちょっと臭うんですよね。

コインランドリー通いは大変…

雨の日はコインランドリーに行くことにしていたのですが、
子ども二人連れて、洗濯物を投入して、30分後に取りに行くのは大変でした。
雨も降ってるし、車で行かないといけないし。。。
そして、一回400円。少ないようで回数重ねると結構大きな金額になります。

サーキュレータと迷う

とりあえず、送風できるものが欲しくて、サーキュレーターをAmazonのカートに入れました。

サーキュレーター

でも、いろいろ調べていると除湿器も同時購入が必要だったり、乾かない可能性もあるということで、
衣類乾燥機を買うことにしました!!

デシカント方式とコンプレッサー方式とハイブリット方式

衣類乾燥機には、デシカント方式とコンプレッサー方式がありました。
いずれもハイブリット方式よりも安いです。

デシカント方式

コンプレッサー方式

デシカント方式は低温時に強く、本体重量も軽く、音も静かだが、電気代がかかる。
コンプレッサー方式は高温時に強く、電気代も安いが、本体が重く、音も大きい。

ハイブリット方式は状況に応じて最適な方式を取るため、どんな状況でも素早く乾いて電気代も安い!
そしてハイブリット方式なのはパナソニックだけ!
ということで、長く使うならやっぱり安心の有名メーカーで、ランニングコストが低いものの方がいい!と判断し、購入に至りました。

購入したのはこれです。

びっくりしたこと

1.電気代が1時間約7円!!

panasonic.jp

コインランドリー一回分(400円)の値段以下で、一週間の電気代!!!
安いし、コインランドリーに行く手間もないし、外に干す手間もない!!
便利~

2.夜洗濯して干せば、朝乾いている!!

お風呂を上がってすぐ、洗濯機を回せば、子どもが寝た後すぐ洗濯物を干せる!!
朝は、洗濯物を片づけるだけ!!!朝の家事が減って、少しゆとりが生まれます!!

3.除湿パワーがすごかった!!


一回の衣類乾燥で、タンクが約半分ほどになりました!
そのまま2回目の洗濯物を乾燥させると、途中でタンクがいっぱいで止まってました…
使うときには絶対確認ですね。

これからの朝はちょっと余裕ができる!!!

洗濯を夜、子どもたちが寝た後にすれば、朝の家事が減って少し余裕ができそうです~