KAJIPAPA

ああ・・・キャンプがしたい・・・!!!

【育児】習い事を始めるなら必ず見学をやってから!無料体験があるなら絶対利用した方がいいです!

スポンサーリンク

こんばんわ、ゆーとっと嫁です。

先日、子どものダンス短期教室が終わりました。
最後の日は、主人にも見てもらい、子どもの習い事について話し合いました。
f:id:yu-totto:20180307224004j:plain
画像提供:ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード

子どもの習い事を決めるときは、まずは見学から

今回習い事を初めてやってみるということで、短期教室の申し込みをしました。
が、短期教室ではなくまず、見学に行くことが大事だということを学びました。

事前に確認しておけがよかった点は

1.どんな先生なのか
2.どれぐらいの人数の子どもに教えているのか
3.子どもたちにどのように教えているのか
4.教室の雰囲気はどうなのか
5.女の子が多いのか、男の子が多いのか

見学せずに短期教室に参加したため、子どもにマッチしていないようだった

見学をするという考えが、私たちにはなかったため
いざ、教室に参加してみると男の子がおらず
わが息子は一人浮いてしまいました。。。ごめん。

今後子どもの習い事はもうしばらく様子を見てからにすることに

家で、楽しそうに絵をかいたり、テレビのダンスを踊ったり、
通信教育のおためしを楽しそうにやっていたりする息子を見ていると
短期教室は、なかなか楽しい時間ではなかったようです。
担当の先生に、すぐ追いかけっこしようよとばかり言ってましたし。。。
主人も、「習い事よりも家でポピーやった方がいいんじゃない?」
確かにそうかもしれませんよね。

来年度、年少になる娘はもっと無理だったようです

息子が短期教室に参加するので、一緒に受けた方が息子・娘ともに楽しく参加できるのではと考えたのですが、
娘には、まだまだ早かったようです。
1時間ある教室のうち、30分参加できればいい方でした。
今日は、最後の10分のみの参加。。。
参加するときは、楽しそうですがそれ以外は
「ママ、早く帰ろうよ」
「ママ、眠たいよ」
と、ずーと言っていました。

やってみないと、わからないことだけど、お金がもったいなかった。

ダンスの短期教室だったので、こんな感想になってしまったのですが、
もしかしたら、他のものだったら違ったのかもしれないと少し後悔です。

でも、やってみて初めてわかることもあるので
と、主人と話し
私たちにとっても、子どもにとってもいい経験だったということにしようとなりました。