KAJIPAPA

ああ・・・キャンプがしたい・・・!!!

【おでかけ】北九州市立いのちのたび博物館は見応えのある場所でした

スポンサーリンク

門司港に行く前に寄ってきました。
子どもが恐竜に興味を持っていたので、恐竜の展示が充実している北九州市いのちのたび博物館に行くことにしました。

北九州市いのちのたび博物館



半日使ってみて回りましたが、とっても満足度の高いところでした。

常設展だけで、もぅ充実。
特別展は時間的にも足りませんでした。

博物館の中は

とっても見応えのある内容でした。
大人が楽しんでました。

いちばんよかったのは、恐竜の骨の展示でした。

恐竜の骨が組み立てて展示されているのは、とても感動しました!

こんなに大きな生物がいたと想像すると、とても不思議な感覚になります。

食事するスペース



椅子に座って、食事をするスペースがありました。
少しわかりにくいので、チケットを購入後に受付の方に場所を聞くといいと思います。


焼きたてのピザを食べることができます。
美味しかったです。

遊べるスペース

靴を脱いで遊べるスペースがありました。
小学生は入ることができないスペースでした。

子どもミュージアムでは、ボランティアの方々が恐竜の折り紙を教えてくれていました。

息子と娘とパパも教えてもらいました!

目を、付けてあげるととっても可愛い恐竜になっていました。

奥に遊ぶスペースもありました。

ベビー用スペース





授乳スペースとオムツ交換スペースがありました。
ミルク用のお湯もありました。
温度が低いので、調乳用なのかな?と思いました。が、スタッフの方からミルクの調乳用と教えていただき、ミルク作れました!